札幌のサッカースクール、サッカークラブならリーヴFC

リーヴテニスクラブ
  • テクニックだけでは上達できない
  • 戦術的ピリオダイゼーション理論
  • サッカーの本質は何か?
  • プレーモデルの明確化と習慣化
  • 子どもたちは、みんな天才。
子どもたちは、みんな天才。
LIV.FCでは、こうした理論・考え方のもと、先ずサッカー全体(試合)を経験させながら、並行して「素早く適切な状況判断」を養う場面づくりをし、サッカーを楽しむ「方法」を学んでいきます。「テクニック」も必要ですし、「戦う気持ち(ファイティングスピリット)」も重要です。蹴る・止める=「パスの強さ・正確さ」にもとことんこだわります。
試合の動き方も同じように重要です。全てをバランスさせながら「サッカーを行います。」

目指すのは日本人らしい、タッチ数の少ない素早いパス交換による局面の打開、オープンスペースからゴールを果敢に攻めるチームコンセプト、ボール を相手に捕られない技術・ポゼッション、気迫のあるディフェンス、機を見た鋭いドリブル突破、全員の力を結集したシュート・・・。

子供たちは、みんな天才です。

私たちは、子どもたちの潜在的な能力を引き出し、十分に発揮できる環境づくりが 最も大切なものと考えているのです。